口臭の原因の8割は、口の中に発生原因があると言われています。

口臭対策にはまず、口の中に細菌を発生させないことが大事です。

口の中で食べカスや唾液、上皮細胞、血液などが細菌によって腐ると、VSCやアンモニアガスが発生して口臭が起こるからです。

口臭対策には日ごろのケアが欠かせない

細菌を発生させないためには、口の中を清潔に保つための、歯磨き、舌磨き、うがい、入れ歯の洗浄などの日ごろのケアが口臭対策には欠かせません。

さらに、口臭対策には、定期的な歯医者さんによるクリーニング(PMTC)で、歯垢、歯石を取り除いて新たな歯周病や虫歯の発生を予防することも大切です。

 

口臭対策口臭原因歯磨き

 

身近な口臭対策グッズを有効に使う

歯医者さんで定期的な歯石の除去をしてもらうことと、自分でも対策を講じておくことが口臭対策には欠かせません。

一口に口臭対策グッズと言っても、歯磨剤やマウスウォッシュのように口の中を清潔に保つものや、口臭をチェックするもの、タブレットのように香りを加えながら口臭を抑えるものがあります。

口臭対策グッズとしては、以下のものがあります。

・歯磨剤
・デンタルフロス
・歯間ブラシ
・マウスウォッシュ
・歯垢染色剤
・口臭チェッカー
・サプリ
・タブレット
・ガム
・飲み物

 

口臭対策デンタルケア用品
画像引用元:https://www.photo-ac.com

 

歯磨剤やデンタルフロス、歯間ブラシなどを使って歯を磨くことが第一の口臭対策です。

その上で、サプリやタブレット、ガムと言った補助的なグッズを使うようにしましょう。

あくまでも、歯磨きは予防の長期的な口臭対策、サプリなどは短期的な口臭対策として目的を踏まえて使用すると良いでしょう。

 

→ 口臭対策タブレットおすすめランキングTOP5

口臭対策は日ごろの体調管理から

また、口の中だけをケアしていているだけでは、完全な口臭対策は出来ません。

体調と口臭の関係が深いことは意外と知られていないのですが、体調と口臭は密接な関係があります。

体力が低下すると免疫力が低下して風邪を引いたりするだけでなく、口の中の細菌も増殖するので、口臭が強くなるのです。

夜更かしして睡眠不足にならないように、日ごろから睡眠を十分に取って体調管理を心がけるようにしましょう。

口臭が治らないときには歯科医に相談しよう

 

口臭対策歯医者
画像引用元:https://jp.fotolia.com

 

日ごろの口臭対策に努めても、口臭が治らないときは、歯科医に相談しましょう。

口の中以外にも、重大な疾病が原因で口臭が起きている場合があります

口の中に口臭の原因となるものがあるかないかを、科学的に調べる測定器を備えている歯科医院で検査することをオススメします。

口が臭うと言う無駄な心配から解放されることもあるので、まず検査を受けてみることです。

 

→ 口臭の原因が分からないときはどうすればいいの?

口臭対策のまとめ

口臭対策には日ごろの予防が大事です。身近な口臭対策グッズを使ってケアしながら、健康が口臭にも影響を及ぼすことを踏まえて睡眠を十分に取り、全身で口臭を予防する観点から対策を取るようにしましょう。

 

→ 口臭対策サプリおすすめランキングTOP5

 

・口臭の原因は8割が口の中の原因がある

・日ごろから歯磨き、舌磨き、うがい、入れ歯の洗浄などのケアを欠かさない

・睡眠を十分に取り、体調管理する

・口臭が治らないときは歯科医に相談する